Archives For 留学

ここでは僕の英語力と英語の勉強法について書きたいと思う。

現時点で、英語を真剣に勉強し始めて2年経ち(その内1年8ヶ月海外在住)、まだまだネイティブスピーカーには及ばないが海外生活では問題がない程度には上達した。英語を第2言語とする人の中ではかなりできる方だと思う。色々な国を訪れても今の英語力で不自由ないし、コミュニケーションもとれるし、快適に感じる。ただやはりネイティブと本気で話した時に分からない言い回しや単語もあるし、まだまだネイティブ並みになるには勉強が必要だと感じる。

時間と金銭面の問題で、海外に出てからTOEICやIELTといった英語力を図るテストを受けたことがないから、数字では何とも言えない。ただ今僕は、洋画を字幕なしで見ても理解できるし、洋書も辞書を使わなくても読めるようになった。まだまだグラマー、スペルミスはあるが、人に言いたいことを伝えられるようにブログも書けるようになった。

日本人や韓国人にとって、英語というラテンから来ている言語を習得するのは大変だ。僕もそれはとても理解できる。ただ1つ言えるのは、誰でも上手いか、下手かは関係なく、最低コミュニケーションがとれるほどには英語はできるようになる。

1日は24時間しかない。そこから寝る時間を引き、残った時間にどれだけ英語に浸れるか。そこがポイント。フィリピンで、僕の先生は毎日字幕なしで最低でも英語の映画を2本は見ろと言った。僕は映画が好きだから映画かTV Shaw(ドラマ)だが、それは英語の番組でもYouTubeでも何でも構わない。とにかく英語が1本だいたい2時間だとして、毎日4時間は英語に浸れということだ。僕は今でも平均毎日1本は映画を見る。

はっきり言って、日本人も韓国人も英語が下手くそだ。日本人で英語が上手いと思うに出会ったのは今まで数えられる程度しかいない。でもそもそも、日本人が英語が下手くそなのは、気持ちの問題だと思う。日本人は海外で住んでいたって、ワーホリをしてたって、日本人だらけの環境で、日本語を話し、日本の文化を恋しがって全く日本というものから離れやしない。これはよく他の国の人から聞く日本人のイメージだ。”日本人はカナダに来ても日本人とばかりいて日本に帰りたいとか日本食が恋しいとかばかり言うよね。せっかくカナダに来てるのに勿体無い。”と。これは僕に対して言われたわけじゃなくて他の大多数の日本人の話ね。

よく日本人や韓国人から僕の英語力を褒められ、どのようにたった2年間でそこまで英語を習得したのか質問されることがあるが、僕はいつも映画を毎日見ていると言う。ただ大概の質問してくる人のほとんどはそれを実践しない。英語がよっぽど嫌いだったら仕方ないけど、たかが映画、簡単だろう。僕が毎日英語を見る時間があって暇人なんじゃなくて、毎日最低1本も映画を見る時間もない奴が英語を習得できるわけがないよね。

相当な金持ちではない限り、毎日8時間英語学校に通ったり、先生を付けたりすることは厳しい。だからこそ、1日24時間の中、どれだけ英語環境に身を置けるかが根本的な問題だと思う。カナダに10年住んでたって本当に下手くそな人は下手くそなままだ。そんな移民の人はたくさんいる。海外に行こうが、長期で滞在しようが、移住しようが、1日たった数時間も英語環境に身を置けないのであれば英語を身につけるというのは無理があると思う。

Advertisements

This is the excerpt for your very first post.

Continue Reading...